PC表示スマホ表示
株主優待裏ワザ情報
トップ株主優待の裏ワザ・お得情報 > 株主優待を有効に活用する

株主優待を有効に活用する


ところでみなさんは、株主優待を有効に活用していますか? うっかりしていると、せっかく手にした優待を受ける機会を逃すこともあるんです。もしかして経験のある方もいらっしゃるかもしれません…。


気をつけたいことの一つ目に期限切れがあります。飲食店やスーパーなどの普段使える株主優待は人気がありますが、これらの優待券は半年や1年などたいてい有効期限があります。いつか使おうと思っていたら期限ギリギリであわてて使ったり、期限を切らしてしまったりすることも…(汗”)。優待券をムダにすることなく活用するには、外食チェーン店などの店舗の多いお店の優待券は、常に持ち歩いているとよいかもしれませんね。また、優待券をなくさないように管理しておくことも大切ですよね♪


二つ目に、換金を狙う場合にはそのタイミングです。こちらも有効期限にかかわることですが、自分が使わない優待券を換金する場合、同じ優待券を高く売る方法があります。換金するには『優待をお金にかえる』でお話したように、金券ショップで換金したり、ネットオークションに出すという方法があります。


同じ優待券であっても、残りの有効期限が多いものほど高く売れる場合が多いのです。逆に有効期限が残り1ヶ月や1週間と短くなると、優待券の額面よりずっと安くしか売れなくなってしまいます…。確かに期限の迫った優待券ほどほしい人が見つかる可能性も低くなるので仕方がないですよね。


換金の例


ただし、例外として航空券や鉄道券などの株主優待券は、優待券の流通量が少なくなって値上がりすることもあるようです。しかし私たち一般の人がそれを予測することは難しいと思います。それを気にして、迷っていて期限が迫ったり切れたりするよりも、自分が必要ないなと思った優待は早めに換金することをオススメします。




株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪