PC表示スマホ表示
松井証券の無期限信用取引を利用した優待取得方法(5)
トップ株主優待の裏ワザ・お得情報 > 松井証券の無期限信用取引を使った優待取得方法(5)

松井証券の公式サイトへ


松井証券の無期限信用取引を利用した
優待取得方法(5)

信用取引を手仕舞いする



信用取引を開く → 証券口座へ入金現物株式(買い)
信用取引(売り)信用取引の手仕舞い(現渡)
証券口座から出金



権利落ち日になったら信用取引の手仕舞い(信用取引の決済)をしましょう。現在、証券口座には伊藤園の現物株が100株、証券会社から借りた伊藤園の株100株を信用売りしている状態です。伊藤園の現物株を証券会社に返し<品渡(しなわたし)・現渡(げんわたし)>、手仕舞い(取引を終了)します。


こちらの動画でも信用取引の手仕舞い(決済)の手順を確認できます!


1.松井証券にログインします。ログイン後、トップページ上にある(1)『株式取引』をクリックします。続いて画面左側(2)『信用返済』をクリックすると、信用売りをした銘柄が出てきます。(3)注文内容が表示されている一番左の『返済』をクリックします。

信用返済画面



2.返済内容を入力します。

・返済数は先日注文した株数と同じ『100株』にします。
・値段は『現渡』にチェックを入れます。
・市場は『東証』を選択します。必要に応じて他の市場を選択します。
・執行条件は『なし』を選択します。
・有効期間は『当日』を選択します。

すべて入力したら『注文確認』をクリックします。

注文内容入力



3.注文内容を確認します。間違いがなければ『取引暗証番号』を入力し、『注文する』をクリックします。

注文内容を確認



4.注文が完了しました。『注文照会』の部分をクリックすると、注文内容の詳細が確認できます。

注文完了



5.注文照会』をクリックすると、注文内容が表示されます。「状態」の欄が『約定済』になっていれば、信用取引の手仕舞いは完了です。

注文照会画面


最後に、証券口座から出金をしましょう。




 松井証券を使って株取引を学びましょう
目次口座開設入金買い注文売り注文出金