PC表示スマホ表示
松井証券で信用取引(買い)をする
トップネット証券の手数料比較松井証券 > 松井証券で信用取引(買い)をする

松井証券の公式サイトへ

松井証券で信用取引(買い)をする



このページでは、松井証券を使って信用取引で「買い」をする手順をご紹介します。


「信用取引の買い」は、手持ちの資金以上の取引をおこなうことができる取引方法です。お金を借りて投資をするスタイルなので、「怖い」というイメージがあるかもしれませんが、しっかりとリスク管理をおこなうことで利益を得るチャンスを増やすことができます。

信用取引をするには、あらかじめ「委託保証金」として最低30万円以上入金しておく必要があります。信用取引について詳しく知りたい方は、「信用取引について(姉妹サイト:やさしい株のはじめ方)」をご覧ください。


それでは、信用取引の「買い」の手順を見ていきましょう♪


1.まずはじめに「松井証券」にログインし、上のメニューにある『株式取引』をクリックしてください。

 

株式取引をクリック

 

 

2.左メニューにある『信用新規』をクリックしてください。

信用新規をクリック

 

 

3.信用取引の「買い」をする銘柄を検索します。
検索窓に「買いたい銘柄名、もしくは銘柄コード」を入力し、右側の『検索』ボタンをクリックしてください。今回は例として“伊藤園”と入力します。


銘柄名、銘柄コードのどちらかを入力して、検索をクリック

 

 

4.すると2つ検索されました。
今回は上側の『新規』をクリックしてください。

 

取引したい株の新規をクリック

 

 

5.信用取引の新規注文画面になりました。
まず【取引区分(種類)】で、新規買の『半年』か『無期』を選びます。今回は半年※1にします。続いて、【株数】欄に「買いたい株数」を入力します。【値段】欄は『成行』を選びます。“成行注文”と“指値注文”の違いについては、「買い注文の出し方(姉妹サイト:やさしい株のはじめ方)」をご覧ください。最後に、『注文確認』をクリックしてください。

※1 「半年(制度信用)」、「無期(一般信用)」については「一般信用取引と制度信用取引の違い」をご覧ください。

 

注文内容を入力して、注文確認をクリック

 

6.最後に注文内容の確認をして、問題がなければ取引暗証番号を入力し、『注文する』をクリックしてください。


取引暗証番号を入力して注文するをクリック

 

以上で信用取引の「買い注文」は完了です!
1つ注意しておかなければいけないのは、「信用取引で買った株は株主優待がもらえない」ということです。 しかし、松井証券の『一般信用取引』をうまく使うことで、通常よりお得に株主優待がもらえる裏ワザがあります。詳しくは「優待をノーリスクで手に入れる方法」をご覧ください。

次のページでは、信用取引(返済売り)の方法をみていきます。こちらも簡単に操作できますのでご安心ください!



松井証券のアプリで株取引!へ戻る | 信用取引(返済売り)へ進む→

 松井証券を使って株取引を学びましょう
目次口座開設入金買い注文売り注文出金