PC表示スマホ表示
松井証券の口座開設方法
トップネット証券の手数料比較松井証券 > 松井証券の口座開設方法

松井証券の公式サイトへ

松井証券の口座開設方法



松井証券

ここでは松井証券を例に、口座の作り方から入金の方法、実際に株を売買するまでの流れを画像つきで説明していきます。今回、あえて松井証券をピックアップした理由は、「10万円以下の株取引にかかる手数料が無料」だからです。


10万円以下で買えて、なおかつ株主優待を実施している企業は約300社(詳しくは「10万円以下で買えるおすすめ株主優待」を参照)ほどあります(2015年12月現在)。それらすべてが無料で取引できるので、損失が減りますし投資金額も少なくて済みますので、株初心者の方には特におすすめです。


このページを見ながら作業を進めていただければ迷わず口座をつくれますし、取り引きもすぐにはじめられます♪他の証券会社でも基本的な作業や操作は同じなので、他で口座をつくったり取り引きをしたりする際にも活用してください!


<松井証券の実践レポート>
(1)口座開設方法
(2)入金方法
(3)株の買い方
(4)株の売り方
(5)出金方法


(1)口座開設の手順

【口座開設に必要なもの】
・本人確認書類(免許書、保険証など)のコピー


1.こちら(松井証券の口座開設ページ)をクリックすると、下の画面が出てきますので『口座開設はこちらから』をクリックしてください。

口座開設はこちらをクリック

 

 

2.『個人口座開設』をクリックしてください。

個人口座開設はこちらをクリック

 

 

3.『自分で印刷して申し込む』を選択するほうが、早く口座開設ができます。

自分で印刷して申し込むをクリック

 

 

4.ご自身の連絡先や住所などを入力していきます。『必須』マークがついている部分を全て入力します(※電話番号や自宅住所の入力に関して、その後しつこい勧誘の電話がくることはありませんのでご安心ください)。必須項目の入力が終わったら『次の画面に進む』をクリックしてください。

必須項目の入力1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
必須項目の入力2

 

 

5.続いて、ご自身の勤務先情報を入力していきます。所属部署や役職などがなければ、”なし”と入力してください。こちらも先ほどと同様に、よほどの事がない限り勤務先に電話がかかってくるようなことはありません。全て入力したら『次の画面へ進む』をクリックしてください。

勤務先情報の入力1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
勤務先情報の入力2

 

 

6.続いて、ご自身の投資目的・経験などを入力していきます。ここで、「特定口座」をどうするかという項目があります。株で利益がでたときに確定申告の手間が省けますので「源泉徴収ありで開設する」を選ぶのがおすすめです。
(参考:自分に合った証券口座を選ぶ〈やさしい株のはじめ方〉)

お取引情報の入力1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お取引情報の入力2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お取引情報の入力3

 

 

7.最終確認画面が出てきますので、問題がなければ『この内容で申し込む』をクリックしてください。

確認画面1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
確認画面2

 

 

8.「3」で『自分で印刷して申し込む』を選択した方は下の画面になります。『申込書を印刷する』をクリックすると、PDFファイル(申込書・宛名シート)がダウンロードされますので、それを印刷してください(『申込書を取り寄せる』を選択された方は、一旦手続きは完了です。松井証券から申込書が郵送されるのをお待ちください)。

申込書を印刷するをクリック

 

 

9.申込書、宛名シートが印刷できたら、申込書に署名をしてください。(※個人の場合、捺印は不要です)宛名シートは切り取り、封筒に貼り付けてください。

 

 

10.宛名シートを貼り付けた封筒に、①申込書②本人確認書類(運転免許証、健康保険証のコピーなど)、③マイナンバー確認書類を入れて、ポストに投函してください。

封筒に書類を入れ投函

 

☆口座開設おつかれさまでした!☆


これで口座開設の申し込みは完了です。あとは、数日後に松井証券から送られてくる、口座番号やパスワードが書かれた「口座開設のご通知」を待つだけです♪




ネット証券の手数料比較へ戻る | 入金方法へ進む→

 松井証券を使って株取引を学びましょう
目次口座開設入金買い注文売り注文出金