PC表示スマホ表示
SBI証券
トップネット証券の手数料比較 > SBI証券

SBI証券の公式サイトへ

SBI証券



当サイト限定のSBI証券コラボキャンペーン
【当サイト限定】こちらから口座開設+入金+振替で
現金2,500円+オリジナルレポート『株初心者でも見つかる株の選び方』プレゼント!



SBI証券はネット証券界でナンバー1の口座開設数を誇っており、現在は350万口座(2016年1月時点)を突破しています!さらに、オリコンが発表する総合ネット証券の『日本顧客満足度ランキング』でも1位を受賞しています。信用力が高い証拠ですので、はじめはSBI証券を使っているという人も多いです。その他にも、『業界屈指の格安手数料』、『株初心者向けのセミナー』、『株主優待検索ツール』など、投資未経験の方にもやさしい証券会社です。


SBI証券に口座開設



株式の売買手数料

1注文ごと

〜10万円 〜20万円 〜30万円 〜50万円 〜100万円 〜200万円 〜300万円
139円 185円 272円 272円 487円 921円 921円

※手数料は税抜きです。

1日定額制

〜10万円 〜20万円 〜30万円 〜50万円 〜100万円 〜200万円 〜300万円
96円 191円 286円 429円 762円 1,162円 1,562円

※手数料は税抜きです。


手数料が格安です!

SBI証券の手数料は、最安でたったの96円(税抜き)です。手数料体系は下記の2種類があり、ご自身の投資スタイルに合わせて選ぶことができます。SBI証券は少額の手数料が安いので、コツコツと売買する方には特におすすめです。

1回の約定代金に応じて手数料が決まる『スタンダードプラン』 最安139円
1日の約定代金合計に応じて手数料が決まる『アクティブプラン』 最安96円



実践レポート 初心者マーク

SBI証券の口座開設〜株取引までのサポートページを紹介します!

SBI証券の実践レポート画面

これから証券口座を作る方のために、「口座開設から株取引」までをサポートするページを用意しました。実際の画像と一緒に解説していきますので、まだ口座を作られてない方はご参考にしてください。

目次
(1)資料請求
(2)口座開設
(3)入金
(4)株の買い方
(5)株の売り方

取引ツール・特長

株主優待検索ツールが役立ちます

SBI証券の株主優待検索ツール他社でも株主優待検索ツールはありますが、SBI証券では基本的な『最低購入金額』、『権利確定月』、『優待内容』に加えて、『優待利回り』からも絞り込むことができます!これは他社ではあまり見かけない条件です。また、それぞれを組み合わせて絞り込むことができるのも便利です。例えば、最低購入金額:5万円〜10万円、権利確定月:3月、優待内容:買い物券、といった感じです。さらに、どの項目を優先させるかという『優先順位』を選ぶことができます。

株主優待検索ツールの使い方は「株主優待検索」でご紹介しています。


優待をお得に取得できます

優待株に投資する方の中には、優待を取得したけれども株価が下がってしまった・・・という経験をした方もいらっしゃると思います。SBI証券では、優待をもらいつつ株価の変動リスクを避けるいわゆる『優待タダ取り』ができます。

株主優待のお得な取得方法については「優待をノーリスクで手に入れる方法」でご紹介しています。


情報分析ができるツールが充実しています

SBI証券のスクリーニング株式投資をおこなう上で、投資先の会社情報を手に入れることは大変重要です。SBI証券では、会社の情報検索無料で利用できます!スクリーニング機能が付いているので、数値を入力するだけで自動で情報が取れます。具体的には、会社の『成長性、割安性、財務健全性、企業規模、テクニカル分析』がわかります(サンプル画面)。初心者の方には心強い味方ですね!しかも、会社四季報の情報をネット上で無料で見ることができます(サンプル画面)。

企業分析ツールの解説・使い方(手順)は「株を買う前に企業の安全性をチェックする」でご紹介しています。


新規公開株(IPO)にも有利です

SBI証券では、「IPOチャレンジポイント」というサービスがあり、新規公開株式(IPO)に抽選を受けてダメだったときに1ポイントがもらえます。そのポイントが増えれてくるとその分当選確率が上がるので、“ハズレ”も次回に生かせることができます♪(IPOについては「新規株式公開(IPO)でおこづかい稼ぎ♪」で詳しく解説しています)。


普通預金の金利が大手銀行の10倍に!

SBI証券住信SBIネット銀行の口座を作って「SBIハイブリッド預金」に申し込むだけで、SBIハイブリッド預金の普通預金の金利が0.01%になります!(※大手銀行が0.001%ですので約10倍です)。すでにどちらかの口座をお持ちの方は、もう片方を作るだけで簡単に優遇金利を受けることができます♪株主優待や配当金の利回りに比べるともちろん低い金利なのですが、投資用に使わないお金を貯蓄しておくには魅力的なサービスだと思います。

また、SBIハイブリッド預金を使えば、住信SBIネット銀行に資金を預けておくだけで、SBI証券で株・投資信託などを買付けすることができます。


SBI証券への振り込み手数料も格安です

先に紹介した『ハイブリッド預金』を利用しなくても、SBI証券へのお金の振込みは手軽にできます。もちろん振り込み手数料は無料です。手数料無料になる銀行はジャパンネット銀行の「リンク決済」、みずほ銀行スーパーデビットサービス、三菱東京UFJダイレクト「ネット振込(EDI)」などがあります。


<取り扱い商品一覧>
国内株・外国株・投資信託・債券・新規公開株(IPO)・FXなど



キャンペーン情報

当サイト限定のSBI証券コラボキャンペーン

<当サイト限定>新規口座開設タイアップキャンペーン

当サイトとSBI証券の期間限定タイアップ企画としまして、こちらのページから口座開設+2万円入金して、住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金へ一括で2万円以上の振替をすると、もれなく

①現金2,500円
②姉妹サイトやさしい株のはじめ方作成オリジナルレポート、『株初心者でも見つかる株の選び方

以上2点がプレゼントされます!(1月31日まで)


新規口座開設キャンペーン

SBI証券に新規に口座開設をして取り引きをおこなうと、最大で100,000円がもらえるキャンペーン実施中です!さらに取引手数料が無料になります(1月31日までに口座開設申込み)

【キャンペーン金額獲得の流れ】
1.口座開設の申込み(1月31日まで)
2.必要書類の返送
3.国内株式を3回以上取引すると、抽選で100名に5,000円
4.投資信託を買うと、購入金額によって下記のようにもらえる金額が変化
  30万円以上買うと1,000円
  50万円以上買うと2,000円
  100万円以上買うと5,000円
  200万円以上買うと15,000円
5.FXを取引すると、取引金額によって下記のようにもらえる金額が変化
  1,000単位以上でもれなく5,000円
  15,000単位以上でもれなく80,000円


注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。


SBI証券に口座開設



ネット証券の手数料比較へ戻る | SBI証券へ資料請求(無料) へ進む→

人気証券会社ランキング
松井証券 カブドットコム証券 SBI証券
むさし証券 楽天証券 SMBC日興証券
マネックス証券 GMOクリック証券 ライブスター証券