PC表示スマホ表示
ANAホールディングス(全日空)
トップ株主優待をジャンル別に紹介旅行 > ANAホールディングス(全日空)

ANAホールディングス(全日空)(9202)の株主優待&配当


 “国内片道一区間50%割引になる株主優待割番号ご案内書(1枚〜)“が年2回株主優待としてもらえる、航空運送をしているANAホールディングス(全日空)(9202)を紹介します。

ANAホールディングス(全日空)の株主優待
事業の種類 優待種類
旅行・交通 旅行
権利確定月 優待回数
3 月 ,9 2

株主優待の内容紹介


【注意事項】

  • ・下記の内容で、株式併合と単元株数の変更があります。
     →株式併合の基準日:2017年10月1日
     →単元株数:1,000株→100株
  • ・株式併合により2018年3月以降の優待取得に必要な株数が変更されます。

<2017年9月までの優待内容:株式併合前>
株主優待割番号ご案内書:片道運賃50%割引(×年2回)
 ・1,000株 … 1枚
 ・2,000株 … 2枚
 ・3,000株 … 3枚
 ・4,000株 … 4枚
 (4,000株以降は+2,000株ごとに1枚増えます)
  ・10,000株 … 7枚
 (10,000株以降は+4,000株ごとに1枚増えます)
 ・1,000,000株 … 254枚 + 1,000,000株超過分8,000株毎に1枚

※ゴールデンウイーク・旧盆・年末年始を中心に、優待運賃用の座席数に上限があります。詳しい利用方法はANAの公式情報をご確認下さい。


ANAグループ優待券(×年2回)
 ・1,000株 … 1冊


<2018年3月以降の優待内容:株式併合後>
株主優待割番号ご案内書:片道運賃50%割引(×年2回)
 ・100株 … 1枚
 ・200株 … 2枚
 ・300株 … 3枚
 ・400株 … 4枚
 (400株以降は+200株ごとに1枚増えます)
  ・1,000株 … 7枚
 (1,000株以降は+400株ごとに1枚増えます)
 ・100,000株 … 254枚 + 100,000株超過分800株毎に1枚

※ゴールデンウイーク・旧盆・年末年始を中心に、優待運賃用の座席数に上限があります。詳しい利用方法はANAの公式情報をご確認下さい。


ANAグループ優待券(×年2回)
 ・100株 … 1冊

<優待券1冊の中身>
(1)IHG・ANA・ホテルグループジャパン:
 ・宿泊(ベストフレキシブル料金20%割引券)6枚
 ・飲食(10%割引券)5枚
 ・婚礼の飲食(10%割引券)1枚
 ・会議、一般ご宴会(宴会場・会議室の質量の15%割引券)3枚

(2)国内・海外パッケージツアー
 ・国内旅行「ANAスカイホリデー」優待(7%割引券)2枚
 ・海外旅行「ANAハローツアー」優待(7%割引券)2枚
 ・海外旅行「大人のゆとり旅ご優待」優待(7%割引券)2枚
 ・「ANAワンダーアース」ツアー料金の割引

(3)お買物優待
 ・空港内売店・免税店でのお買物(10%割引券)5枚

(4)ゴルフプレー料金(※料金の詳細はこちら
 ・「武蔵の杜カントリークラブ」ゴルフプレー料金優待券4枚
 ・「早来カントリー倶楽部」ゴルフプレー料金優待券3枚

(5)株主専用サイトの拡充
 ・機体工場見学会の実施
 ・特典付き旅行商品の提供
 ・カレンダーの提供
 ・通信販売商品の特別価格での提供


ANAホールディングス(全日空)の公式ホームページ


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

飛行機  ANAホールディングス(全日本空輸)は、日本を代表する大手航空会社で、国内線では約5割のシェアを持っています。1953年に定期便を開始していて、約半世紀の歴史があります。「顧客満足度アジアNo.1のエアライン」を目指していて、国内線の上級クラス「プレミアムクラス」やチェックイン不要の搭乗システム「SKiP」といったサービスを提供しています。また、企業の物流ニーズ増加に伴って航空貨物事業の成長がみこまれることから、この分野で新たなビジネスモデルの開拓を考えているそうです。


 株主優待は、片道一区間の料金が50%割引となる株主優待割番号ご案内書や、ANAグループの優待券がもらえます。また、こちらのサイト(ヨシミー)でANAの株主優待をかんたんに購入することもできます。


この企業を見た方へのおすすめ企業

日本航空(JAL)(旅行) ・HIS(旅行) ・JR東日本(旅行)

 



株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪