PC表示スマホ表示
あおぞら銀行
トップ株主優待をジャンル別に紹介買い物券 > あおぞら銀行

あおぞら銀行(8304)の株主優待&配当


 

 “VJAギフトカード(2,000円相当〜)”が株主優待としてもらえる、あおぞら銀行(8304)を紹介します。

あおぞら銀行の株主優待
事業の種類 優待種類
その他
権利確定月 優待回数
3 月 ,6
9 月 ,12
4

株主優待の内容紹介

株主優待券(下記商品券と交換)(×年4回)
(1)JTBナイスギフト

 ・100株 … 投資信託の購入金額100万円につき2,000円相当の商品券
        (※優待を利用した投資信託の購入上限金額は3,000万円)


あおぞら銀行公式ホームページ


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

あおぞら銀行のイメージ あおぞら銀行は、かつての日本不動産銀行→日本債券信用銀行です。前身の日本債券信用銀行は、1998年に経営破綻。その後公的資金(国や地方公共団体から資金)を受け経営再建。2001年にあおぞら銀行に商号を変更して、再スタートを切りました。2012年には「資本再構成プラン」を打ち出し、2022年までに公的資金を完済することが発表されました。


 あおぞら銀行は現在、法人・個人を対象に業務をおこなっています。その中でも主軸の事業としているのが、シニア層向けの資産運用コンサルティングです。顧客のニーズに応えるために研修施設の創設や店舗のリニューアルを進めています。


 株主優待は、商品券が用意されていますが、株主優待券を利用してあおぞら銀行で投資信託を購入しなければなりません(汗”) 購入金額100万円につき2,000円相当の商品券がもらえます。あおぞら銀行の株の購入+投資信託の購入で、もらえる優待が2,000円相当の商品券では、実質の優待利回りはかなり低くなってしまいますね。


この企業を見た方へのおすすめ企業

 ・マツモトキヨシ(買い物券) ・イオン(買い物券) ・カゴメ(飲食料品)

 


株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪