PC表示スマホ表示
IPO(新規株式公開)
トップIPO(新規株式公開)>どうやってIPOの申し込みするのか?

どうやってIPOの申し込みするのか?

IPOの申し込み手順は、3つの段階に分かれます。
まず、「(1)IPOする会社があるか?」を調べます。(このページで解説します)
次に、「(2)IPOを買うことができる証券会社」を調べます。
最後に、「(3)口座にお金を入れてIPOの申し込み(ネット上)」をします。

見事に当たれば、IPO株を購入できますし、ハズレたときはお金が戻ってきます。
(正確には、IPOに申し込むと資金が拘束され、ハズレるとそれが解除されます。つまり、仮にハズレたときでも、損失は発生しません)


IPOする会社があるかを調べるには?

まず、第一にIPOする会社があるかをチェックします。手前味噌で恐縮ですが、やさしいIPO株のはじめ方(グループ)が便利です。トップページ右側の「IPO予定会社」をチェックすると、今、抽選が受けられるのかどうかがわかりますので、ここで確認をしてください。(抽選が受けられる期間を「ブックビルディング期間(BB期間)」と呼び、この期間にIPOに申し込んでください)



(↓やさしいIPO株のはじめ方のIPO画面例)

IPO予定企業




上の2つの画像のように、銘柄が掲載されていたらOKです。



IPO(新規株式公開)を狙う!
目次(IPO編) IPO申し込み手順(マネックス証券)
IPO(新規株式公開)とは? どんなIPOが狙い目となるのか?
どうやってIPOに申し込みするのか? 抽選が受けられるIPO一覧
IPOの割り当てのある証券会社を探す 管理人のIPO投資成績
IPO向けの証券会社の傾向と特徴