PC表示スマホ表示
 ふるさと納税までの流れ
トップ >ふるさと納税までの流れ
 

ふるさと納税までの流れ



 今回は、ふるさと納税に必要な作業を、5段階に分けてわかりやすく説明していきます。
ここで流れを確認してから、各自治体のお礼品を調べていくとスムーズです。


1.ほしいお礼品がある自治体を探す

お礼品のカタログなどを見て、自分が欲しい商品をどこの自治体が提供しているかを確認します。

※お礼品によっては、申し込みできる時期が決められています。

次へ

2.ふるさと納税(寄付)の申し込みをする

申し込み方法は、銀行振り込み現金書留クレジットカードから選ぶことができます。
ポイントがつくクレジットカードを利用すれば、さらにポイント分お得になります。

次へ

3.寄付金を送る

お礼品の数には限りがありますので、人気の品を申し込む場合は急いで寄付金をお送りください。

ちなみに、お礼品が品切れになった時点で、募集は終了してしまいます。

次へ

4.自治体からお礼品が送られてくる

お礼品によって送られてくる時期はさまざまです。果物や野菜だと、収穫時期を迎えてから送られてきたりしますし、保存のきくモノや商品券などは、2週間ほどで送られてくることもあります。

次へ

5.確定申告が必要な場合はする

ふるさと納税を申し込んだ自治体が5つ以下の場合は、確定申告が不要です。
※ふるさと納税を申し込んだ自治体が6つ以上であれば、確定申告をしなければなりません。
確定申告をするときは、寄付した自治体から送られてくる「寄付証明書(寄付金受領証明書)」が必要になりますので、しっかり保管しておきましょう。ちなみに、確定申告をしないと、「所得税・住民税」の控除がおこなわれませんので、ご注意ください。


 次のページでは、ふるさと納税をするときに出て来る疑問や質問をふるさと納税Q&Aで紹介しています。



ふるさと納税でもらえる、お礼品を紹介へ戻る | ふるさと納税Q&Aへ進む→

ふるさと納税を使って、お礼の品をお得にもらおう!
 ふるさと納税とは? ・お礼の品の例 ・ふるさと納税の流れ ・ふるさと納税Q&A