FX会社を6つのポイントで徹底比較。最適のFX会社が5分で決まります。
FX・外国為替取引のはじめ方  【FX会社を状況別に徹底比較】
 ・スプレッドで比較する             ・レバレッジで比較する
 ・スワップ金利で比較する          ・取り引きできる通貨で比較する
 ・初心者&少額投資向けで比較する    ・デイトレード取引システムで比較する
 ・口座開設キャンペーンで比較する     ・くりっく365で比較する
〜 基礎からわかる外貨投資 〜
 5分で決まるFX会社徹底比較
トップ取引会社の選び方 > FX会社徹底比較

5分で決まるFX会社徹底比較

 

                                           ページ最終更新日:2016年7月20日

FX会社徹底比較表 2016年7月現在
FX会社名
(口座開設)
初回
入金額
(円)
片道
取引
手数料
スプレッド
(米ドル円)
レバレッジ
(コース
スワップ スワップ
受取
取引
単位
(通貨)
通貨
ペア
特徴
(個別に徹底比較)
SBI FXTRADE 0 無料 0.27銭
1万通貨
まで
最大25倍 普通 1通貨
26
SBIグループのFX専門会社

 1通貨単位から取引できます!
SBI FXTRADE
外為どっとコム 0 無料 0.3銭 最大25倍 普通 0.1万 20  業界最低水準のスプレッド
お試しで デモ取引も可能!
外為どっとコム
短期派にイチオシ!
DMM FX
0 無料 0.3銭
原則固定
最大25倍 普通 1万 20  
スプレッド
縮小
 スワップ高水準

人気急上昇中です!
DMM FX
FXトレード
フィナンシャル(MT4)
0 無料 0.3銭
原則固定
最大25倍 普通 1000 31  自動売買の他、少額取引もOK!
FXトレード・フィナンシャル
マネックス証券
(FX PLUS)
0 無料
※1
2銭 最大25倍 低い 0.1万 13  1,000通貨から取引できます♪
マネックス証券 (FX PLUS)
5年連続取引高NO.1
外為オンライン
0.5万 無料 1銭 最大25倍
(L25・L25R)
とても
高い
0.1万 24  
短期も長期も

3月31日まで入金10万円+取引で
5,000円
プレゼント
外為オンライン

GMOクリック証券
株式会社

(中上級者向け)
0 無料 0.3銭
原則固定
最大25倍 普通 1万 18  
スプレッドに強み
取引コストの安さは業界トップクラス

GMOクリック証券株式会社
 ■口座開設レポート

キャンペーン
プレゼント豊富

ヒロセ通商
(LION FX)
1万
無料 0.3銭 最大25倍 普通 0.1万 50  1,000通貨単位で高スワップが
人気。 
トルコリラも買える♪
ヒロセ通商
ライブスター証券 0 無料 0.9銭 最大25倍
5倍、10倍、25倍
普通 1万 24
スワップポイント業界No.1水準
ライブスター証券

スプレッド縮小
YJFX!
1万 無料 0.3銭 最大25倍
1倍、10倍、25倍
高い 1万
(0.1万)
22  
1月31日まで新規口座開設+取引で
 2,000円〜をキャッシュバック♪

YJFX!
1000通貨から
FXブロードネット
(ブロードライト)
3万 無料 0.3銭 1〜25倍
(9コース)
普通 × 0.1万 24  
少額取引が魅力!短期派に人気
入金+取引で12,000円プレゼント♪
FXブロードネット

マネー
パートナーズ
0 無料 0.5銭 最大25倍 普通
(なし)
× 1万
(0.01万)
13  
100通貨単位で取引できる!
初心者に人気

マネーパートナーズ

キャンペーン中♪
楽天FX
0 無料 0.3銭 最大25倍 普通 1万 10  
1000万通貨以上の取引で100,000P
プレゼント
楽天FX
FXプライム
(伊藤忠グループ)
2万 無料 0.6銭 最大25倍 普通 × 1万 14  
約定率の高さが魅力

FXプライム

※1 1万通貨以下の取引では、1000通貨あたり30円の手数料が必要。
※レバレッジは「購入金額÷口座資産(口座に入っているお金)」で調節します。
 
外為オンライン】 “1ドル=100円”のとき
ドルを買うなら「購入金額」は最低でも“
100万円”になります(取引単位[Lot]“1万”通貨×100円=100万円)。そのため、口座に入っているお金が4万円ならレバレッジ25倍(購入金額100万円÷口座資産4万円=レバレッジ25倍)で、100万円ならレバレッジ1倍(購入金額100万円÷口座資産100万円=レバレッジ1倍)で取り引きすることになります。
 
SBI FXTRADE “1ドル=100円”のとき
ドルを買うなら「購入金額」は“100円”からになります(取引単位[Lot]“1”通貨×100円=100円)。そのため、SBI FXTRADEなら、たった100円からレバレッジ “1倍”の取引をすることができます。このように少額からFX取引を始められるのが、SBI FXTRADEの大きな強みです。
 
以上の理由からも、私はSBI FXTRADEをFX初心者のみなさんにおすすめしています♪

 
 

《6つの比較ポイント》
 
@. 取引手数料:通貨を交換するときに支払うお金(ほとんどのFX会社が無料にしています)
A. スプレッド:その通貨の売り値と買い値の差(この差が取引コストになります)
B. レバレッジ:投入する金額の何倍の額を運用できるか
C. スワップ金利:1日あたりにもらえる金利
D. スワップ受取:決済をしなくてもスワップ金利を受け取ることができるか(再投資できるか)
E. くりっく365:税率が一律20%。損失を翌年度以降へ繰り越すこともできます

 
 

■「短期派」の方が見る3つの比較ポイント
 
@. 取引手数料:通貨を交換するときに支払うお金
A. スプレッド:その通貨の売り値と買い値の差(取引コスト)
B. 注文成立力:発注した注文が早く確実に成立する能力

 

 「売り買いする期間が短い」ということは、それだけ1回の取り引きで抜くサヤ(売買価格差)も小さくなります。ですので、短期トレードで利益を得るには取引コストをどれだけ抑えられるかがとても大切になってきます。取引コストを抑えるポイントは、取引手数料が“無料”スプレッドが“小さい”FX会社で取り引きをすることです。また、注文成立力も大事なポイントとなります。出した注文が"早く確実”に成立することで安心してトレードに集中できます。注文成立力が弱いFX会社では、出した注文が成立するまでに時間がかかったり、さらには注文自体が成立しなかったりすることがありますので、トレードに集中しにくいです(汗”) あと、より効果的に利益を得ようとするならレバレッジを“大きく”することも考えられます。ただし、レバレッジを大きくすればするほどハイリスクとなりますので、個人的にはレバレッジを高くすることはあまりおすすめできません(汗”)

  

※スワップ金利は交換した通貨を持ったまま日を“またがない”と発生しないので、デイトレードをされる方は無視しても問題ありません。

 
 

【おすすめFX会社】                      →上の「FX会社徹底比較表」へ戻る 

FX会社名 特徴
SBI FXTRADE 米ドル/円スプレッド0.27銭少額投資ができる 今一番注目!
DMM FX スプレッド0.3銭から、レバレッジ25倍 短期派から人気急上昇中です♪
外為オンライン スプレッドの小ささとスワップ金利の高さを備えた超優良FX会社です♪

※上の3社はすべて取引手数料が無料となっております。

                              →FX会社の最新スプレッド徹底比較へ進む
                             →FX会社の使用可能レバレッジ一覧表へ進む

 
 
 

 ■長期派の方が見る2つの比較ポイント
 
C. スワップ金利:1日あたりにもらえる金利
D. スワップ受取:決済をしなくてもスワップ金利を受け取ることができるか

 

 スワップ金利は交換した通貨を持っているあいだ、“日をまたぐ”ごとに発生します。ですので、長期トレードで安定した利益を得るには、どれだけ“多く”のスワップ金利が得られるかがとても大切なんです。さらに、そのスワップ金利を決済(取り引きを終了)することなく受け取れるかも 重要になってきます。決済せずにスワップ金利を受け取ることができれば、そのお金をさらに投資することができますので、とても効率的です。かしこい投資家であるみなさんはスワップ金利を決済することなく受け取ることができるFX会社を選んでくださいね♪

 

【おすすめFX会社】                       →上の「FX会社徹底比較表」へ戻る

FX会社名 特徴
外為オンライン スワップ金利の高さとスプレッドの小ささを備えた超優良FX会社です♪

※上の2社はすべてスワップ金利を決済することなく受け取ることができます。

                            →FX会社の最新スワップ金利徹底比較へ進む

 
 
 

■税金に関する比較ポイント
 
E.くりっく365:税率が一律20%。損失を翌年度以降へ繰り越すこともできます

 

 FXで得た利益には税金がかかります。「くりっく365」のFX会社で取り引きして得た利益には一律20%の税金がかかります。ですが、「非くりっく365」のFX会社で取り引きして得た利益には“所得に応じて”最大50%の税金がかかります。

課税所得金額 所得税・住民税合計
195万円以下 15%
195万円から330万円以下 20%
330万円から695万円以下 30%
695万円から900万円以下 33%
900万円から1,800万円以下 43%
1,800万円を越す場合 50%
 
 

 また、「非くりっく365」のFX会社で取り引きをする場合、ご自身でやや複雑な確定申告をする必要がありますので、確定申告をかんたんに済ませたい方にもくりっく365をおすすめしたいと思います。

 

【おすすめくりっく365FX会社】               →上の「FX会社徹底比較表」へ戻る

FX会社名 特徴
インヴァスト証券 くりっく365を取り扱っているFX会社では最大手。独自ツールが人気です♪
為替ライフ
(岡安商事)
FXに関するセミナーが多数開催されています。

                              →くりっく365取り扱い会社徹底比較へ進む

 
 
 

     ☆口座開設する上でご質問等ございましたら、お気軽にメールをお寄せください。


  【FX会社を状況別に徹底比較】
  スプレッドで比較する
  スワップ金利で比較する
  初心者&少額投資向けで比較する
  口座開設キャンペーン(FX&証券)で比較する
  FX会社を個別で比較する
  レバレッジで比較する
  取り引きできる通貨で比較する
  デイトレード取引システムで比較する
  くりっく365で比較する

初めての方へ | サイトマップ | 取扱会社 | 外国為替の基本 | 外国為替の応用 | 外国為替用語集 |
 すべてのコンテンツの画像・文章・デザイン等の無断転載を禁止させていただきます。尚、いかなる不利益が生じた際にも一切の責任を負いませんので、すべてにおける最終判断はご自身で行ってください。
Copyright - © Hiccky 2006. All Rights Reserved<特定商取引法に基づく表記